家計は整った。だけど、もっとお金が欲しい理由。

1年間我が家の家計とじっくり向き合う中で
収入を増やしたり節約したりいろんなことにチャレンジしてきて、
家計を考えるときの軸がしっかり決まりました。
決意表明的な気持ちで、書き残しておこうと思います。
誰得な話ですが、こんな人もいるんだなーくらいに読んでもらえたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

これ以上お金が欲しいわけじゃない

正直、今の生活でお金に不自由な思いはしてません。
とってもしあわせに生きてると思う。
貯金の面でも、今年の6月までの1年間で220万円貯金できました。
でも浪費だと思うこと以外で我慢はしなかったし、海外旅行にも行きました。

 

私がお金を欲しいのは、収入を増やしたいからじゃない。
お金の面でもっといい生活がしたいからじゃない。
じゃあなんで私はもっとお金が欲しいのか?

 

お金を稼ぎたいだけなら我が家は本業が1番効率良い

私の会社員での給料を時給に換算すると1500円くらいかな?
時給で考えて、ポイ活や副業で本業の給料より効率いいものなんてほとんどないんですよね。
例えばアンケートだと、1分で5円とか。時給300円です。
お金が欲しいだけならバイトした方がましです。
「収入を増やしたいからお金が欲しい」なら、我が家の場合はもっと会社で働くのが絶対1番効率いいんです。
わたしは時短やめれば月5万円お給料が増えます。
残業0にしてる主人があと1日1時間残業すれば、もう5万円増えるでしょう。
でも、私は通勤時間にこつこつアンケートをするのです。
隙間時間にお得なお買いものを探して、ポイ活をするのです。
それはこれ以上、お金のために時間を使いたくないからです。

 

わたしが欲しいのは家族の時間

うちの主人はとっても家族思いで子煩悩です。
会社で初の長期育児休暇(半年でした)を取得したくらい、ほんとにほんとにいいお父さんです。
そんな主人と、復職してからよく育児休暇のときの話をします。
夫婦で育休を取った半年間(私はその後も継続しましたが)、とっても素敵な時間を過ごすことができました。

もしもうひとり授かったら主人はもっと長く育休をとる予定です。
このまま3人家族なら、主人も時短勤務にしたいなあなんて言ってます。
それってとっても贅沢な暮らしだと思うんです。

初めは「宝くじ当たったら仕事やめるよねー!」的な、夢の延長みたいな話でした。
でも家計を見直してみて思った!

これ、頑張れば叶う夢なんじゃない!?

 

家族の時間はお金で買える

我が家の手取りは大体42万円くらいなんですが、もし毎月2万円不労所得があったら。
手取りを44万円にするんじゃなくて、その2万円分、会社で働くのを減らしてみる。
ちょうど30分時短勤務ができるくらいです。
我が家にとって1番有意義な2万円の使い方!

 

育児休暇で考えてみると。
もし主人が1年間育児休暇をとりたかったら、いくら副収入があれば、働いてるのと同じ暮らしができるのか?

友人や同僚に主人の育休の話をすると結構知らない人も多いんだなあと感じるんですが、夫婦で同時に育休を取得した場合、ちゃんとふたりとも育児給付金がもらえます。
条件も同じで、はじめの半年は額面の66パーセント。その後は50パーセント。
普通に働いてもらえる給料・ボーナスと比べて、1年で大体150万円くらいのマイナスで済みそうです。

ということは150万円くらい余分に貯められれば、夫婦そろって1年の育休って夢じゃない!

 

だからわたしはお金が欲しい

あつーくなってしまいましたが、我が家は働かないためにお金が欲しいのです。
うーん、ちょっと違う?
家族で過ごすために、時間が拘束される仕事から抜け出したくて、違う手段でお金が欲しいのです。
ニート志望のぽんこつみたいになっちゃってるので弁解させていただくと、私、仕事は結構好きな方です。
大学院まで卒業してお勉強も嫌いじゃないし、時短勤務だけど責任ある仕事もさせてもらえて楽しく働いてます。
でも、夫婦で育休とって思った!
家族の時間て最高だ!!

 

これから長い会社員人生、働き方もどんどん変わってゆくでしょう。
週休3日にできるかもしれないし、フレックス制だって私の部門にも導入されるかもしれない。
そのときまでにお金を貯めておければ、家族で自由に過ごす時間が増やせるはず!
最悪あと30年このままの制度で働き続けてたとしても、お金の不安がなければ再雇用されずに60歳でリタイアして、夫婦で楽しい第2の人生が送れるはず!

 

目標がある方ががんばれる

ということで、我が家の貯金の裏テーマは家族時間です。
もっと言うと、主人の育休・時短勤務の穴を埋められるだけのお金です。

皆さんが頑張って家計管理をする目的はなんですか?
マイホーム?旅行にたくさん行くこと?
こどもの教育資金?おいしいものを食べること?
家計管理の動機なんて人それぞれですけど、目標がしっかりするともっとやる気が出るかもしれません。

スポンサーリンク
  • 貯金500万円到達!我が家の資産の見直し「貯めかた」編
  • やってる?資産のたなおろし。全財産を把握して楽しく貯めよう!
  • 貯金500万円到達!我が家の資産の見直し「使いみち」編
  • 1年で220万円貯めました!勝手に貯まる、我が家の仕組み貯金
  • 家計は整った。だけど、もっとお金が欲しい理由。
  • 【1年で220万円貯めました】あかり家のゆるーい家計管理
おすすめ記事